ツイッター自動つぶやきツール

許すな!健康診断で“わいせつ行為”した47歳医師の末路

国内

許すな!健康診断で“わいせつ行為”した47歳医師の末路

去年9月、会社の定期健康診断で女性社員に診察と称してわいせつな行為をしたとして、群馬県前橋市の47歳の医師が逮捕された。

準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、群馬県前橋市の医師、八木秀樹容疑者。警察によると、八木容疑者は去年9月、太田市にある会社の定期健康診断で診察と称して18歳から25歳の女性社員4人に聴診器をあてるふりをして、手や指を胸に押しあてるなどわいせつな行為をした疑いが持たれている。

ブログ コメント 自動

ヤフオク無在庫転売 ツール

不審に思った複数の女性社員が会社に相談し、会社が警察に通報したという。

八木容疑者は調べに対し「胸に触れはしましたが、故意に触ったわけではありません」と容疑を否認しているという。警察は当時の状況などを詳しく調べている。


引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190519-00000192-nnn-soci

1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

ツイッター自動つぶやきツール