倖田來未47年ぶり快挙!女性歌手オリジナルアルバム1、2位独占

エンタメ

倖田來未47年ぶり快挙!女性歌手オリジナルアルバム1、2位独占

 歌手の倖田來未(34)が8日に同時発売したアルバム「W FACE~outside~」と「W FACE~inside~」が、20日付の最新オリコンチャートに1、2位で初登場することが13日、確定した。

女性歌手では13年9月に西野カナ 以来5人目。

w face outside 倖田來未 ラベル

出典 http://images-na.ssl-images-amazon.com

 ともに2万枚以上を売り上げ、「outside」がわずかに上回った。1、2位の独占は自身初で、女性歌手では13年9月に西野カナ(27)が達成して以来5人目。今回の2作はいずれもベスト盤ではないオリジナルアルバム。女性歌手オリジナル2枚のワンツーは、故藤圭子さん(13年死去、享年62)が70年7月に「新宿の女/演歌の星 藤圭子のすべて」と「女のブルース」で達成して以来、実に47年ぶりの快挙となった。

 デビュー17年目の歌姫は「決して平たんな道のりではなかったですが、手に取っていただいた多くの方に感謝して、これからも挑戦を続けていきたい」と、喜びのコメントを寄せた。

w face inside 曲一覧

出典 http://pbs.twimg.com

 ここにきて人気のV字回復が顕著だ。“エロかっこいい”路線でブレークし、日本レコード大賞を初受賞してNHK紅白歌合戦に初出場したのが05年。08年にはラジオの「羊水が腐る」発言を巡って一時活動を自粛したが、その後もオリコン1位の“常連”は変わらず人気を博した。しかし13年、出場を続けてきた紅白への落選を機に勢いが陰り、長男(4)の育児もあって一線級での活躍から遠ざかっていた。

 昨年、活動を本格化させ、自身初の47都道府県ツアーを8カ月にわたって開催。各地で新規ファンを掘り起こし、関係者は「最近は10代のファンが増えている」と話す。従来の30~40代のファンには子育てトークなどでも共感を得ており、“ママかっこいい”路線で新境地を切り開いている。来月から再び47都道府県ツアーを予定しており、今後の活躍が注目される。



提供元:スポニチ Sponichi Annex

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ